FC2ブログ
 

プロフィール

you

Author:you
ボルゾイ れおん 

2004年6月1日生まれ 
2013年8月27日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

Pika_Mouse

powered by
3ET

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブですね

メリークリスマス

久しぶりにれおん登場~


P1000128_20131225231050f33_20151224231026a2f.jpg

昨日車に乗っていてカーブした瞬間
後部座席でヒン 

鼻に抜けたあの独特のボルゾイの高い鼻声が聞こえた

あっ!! 

れおん帰ってきた~

思わず帰ってきたん?

と声をかけていました。




皆さまクリスマスイブは素敵な人とお過ごしでしょうか?


私は兄夫婦が帰ってきたので家族と過ごしました

昼過ぎに母から早めに帰って来て~と

どうしたん?


シャンパングラスとか洗って綺麗にテーブルセットしてほしいねん
せっかくクリスマスにみんな揃うんやからちゃんとしたいねん

来年はないかも知れへんからと

何ゆうてるん~もう~と笑ってごまかす私

電話を切って流れ出す涙


最近また食事があまりとれない日々が続いています
もともと胃を全摘してますしネフローゼ持ちだし高齢だし

何か食べても食道で詰まってしまうのか下に落ちないと戻してしまいます
前回の血液検査では栄養状態はアップしてやっとアルブミンが正常値になったばかりなのに・・・

少し上向きかと思ってもすぐにダウンします
高齢だから難しいのでしょう

何をどうして食べさせたらいいのか・・・
少しで栄養になるものってなんなのか・・・
無理に食べても戻せば一緒だし・・・

もうどうすればいいのか・・・

お医者さんは食べる事だからねというけれど・・・

体が受け付けていないのか・・・と最悪のことしか思い浮かばなくなってる私


ほんの少しづつ何かを口にして頑張ってます
父を残していけない思いで頑張ってるのは言葉に出さなくてもわかります


なんか切ないクリスマスイブでした


きっと言えない色々なことを抱えて生きてる人もたくさんいるのでしょうね


神様がくれた時間

大切にしなきゃ



みなさま素敵なクリスマスを。。。




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


     ポチッ と宜しくね!

<< 明けました  【BACK TO HOME】  100円の楽しみ >>


◆ コメント ◆

「」


遊さん、れおんくん、メリークリスマス!
私は相変わらず涙にくれる毎日です。
もういい加減にしないと飽きる程泣いてるんですけどね(..)

お母様ご心配ですね。
友人の親御さんがやはり胃を全摘なさってて、ゆっくり食べないとすぐ戻すって言ってました。
口から食べることは重要ですものね。

お母様何がお好きですか?
遊さんと一緒に私も献立考えますから、また教えて下さい!!


「」


うちの母も86歳になりました。
 心臓の弁がかなり弱っているのでとても心配です。
 ワンズがいるので一緒に暮らせないので。
 近くにいるんだけどなかなか・・・・
 親不孝してます。

 レオン・・・・・・

 もう人ごとじゃないから、写真見ただけで涙が止まらない。
 頭がおかしくなりそうです。


「ふじこさんへ」


まだ3ヶ月過ぎただけだもの涙が流れてもおかしくなんかないですよ
私も一人になるとずっとめそめそ状態でしたから

母の心配頂きありがとうございます
ふじこさんの言う通り口から摂取しなくちゃ全ての機能が低下してしまいますものね

一緒に考えますなんて言ってくれるふじこさんの優しさって心に沁みます~

ふじこさん、ヴィちゃんメリークリスマス




「ジャスままさんへ」


お母様のこと心配ですね

いつまでも母親って元気でいるものだと勝手に思っていましたがそうではない事に痛感してます。

ロビンちゃんの事思うと私も辛いです
ジャスままはもっともっとお辛いと思います
どうか穏やかな時間が流れることを祈ってます。


「数日遅れの」


メリークリスマスです

今年は猫たちと過ごすクリスマスとなってしまいました

主人も仕事で遅く
子供たちはそれぞれ忙しい様子・・・


私の父と母は今のところ大きな病気もせずにいますので
遊さんのその辛さはまだ解らずにいます・・・

自分自身は
自分がもしそうなった時、家族が不安に思わないように普通に過ごすことが理想なのですが
はたして実際にできるかどうか・・・

お母様がみんなとクリスマスを過ごしたいという気持ち
こんな表現しちゃいけないのかもしれないけれど
素敵だと思います

遊さん
きっとれおん君も見守ってくれています


「マコニャンママさん」


マコ&コウちゃんとのクリスマスだったんですね

子供達もお友達や恋人と過ごす年齢ですものね
でもまた年齢を重ねると家族みんなと過ごす時期が来て新たな楽しみになるのでしょうね

母のことれおんにはまだまだ連れてかないでよーと心の中でお願いしてます

マコニャンママもご両親が元気なうちに沢山親孝行して素敵な思い出作ってあげてくださいね。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。